American Collection Navi

アメリカはビンテージものが好き?

アメリカのテレビ番組を見ていると、埋もれたお宝を探すものやオークション、昔のものをリメイクし
復活させる仕事など、古いものに価値を見出す番組をよく見かけます。
日本でも古物のオークションなどはありますが、古い機械などを直し、美しい外観を取り戻し使う事は、
現在の日本ではあまり見かけるものではありません。また、古い車をオーバーホールし、パーツの
取り換えを行い乗り続けることもアメリカでは多い様に感じます。

物を大事にする心を日本人は持っていると言われてきましたが、
アメリカの方が実のところ古いもの、ビンテージものを愛し続ける気持ちが強いのでは?と感じます。

日本でも人気のアメリカのビンテージもの。1960年代から1970年代ものは、元気だったアメリカを彷彿とさせます。古き良き時代のアメリカあなたはどの年代のものが好きですか?